忍者ブログ

Project-Pandora公式ブログ

Project-Pandoraの公式ブログ。引っ越してきました。

パンドラ童話集2 第2版 グッズ情報

お久しぶりです。kazuです。

最近はドール達がお仕事を頑張ってくれているので裏方に徹することが出来て何より…。



ログ君。

ウロン気な目で見ないで下さい…



あ、決して普段サボっているわけではないですよ。本当です。





…さて今回はまもなく本番と言うことで会場に並ぶ新グッズをご紹介致します。

タロット風栞シリーズから『女教皇』のカード【ミーム】が登場です。







今回の話にも大きく関わってくる彼女。

憂いのある何ともいえない美しさを表現した作品となっていますね。



イラストレーターは【ぽんず】様です。

ぽんず様は前回の【ルナティックオークション】で作品をご提供して下さった御方。

今回は栞での参加となりました。



本当にありがとうございます。







お値段は1枚300円。

勿論複数枚購入での割引は今回もございます。

他の栞は勿論、保存用布教用にと、これを機にあなたも教団の信者に…。





っと、熱く語りすぎました…。

申し訳ありません。





会場で皆様のお手に取って貰えることを心より願っております。





新商品は以上となります。

kazuも当日は会場にて皆様とお会い出来る事を心待ちにしております。



それでは皆様今回はこの辺で。

次の更新をお楽しみに。
PR

第10期 パンドラ童話集2 第2版 【シェルフのお仕事その3】

失礼いたします。
シェルフです。

 公演に向けてお稽古場は、緊張感が増してまいりました。


 出演者さん同士でお話合いをして、台本を確認したり…


休憩中にも、お客様へのご案内の連絡をしたり…


と、皆様休む間も惜しんで、公演に向けて取り組んでいらっしゃいました。

スタッフ…と呼ばれる方々がお稽古場にいらっしゃる事も増えてまいりました。


公演の日が近づいてきている事を実感いたします。

そんな中、息抜きのためのおやつも…


私の雇い主である、kazu様の手作りだとか…
少しは余裕ができたという事でしょうか。
お役に立てていると、よいのですが…

そんな私のために、えみっくま様が素敵なお写真をとらせてくださいました♪
 


ありがとうございます!

しかし、あまり皆様の邪魔をしてしまってはいけません…
そろそろ、お稽古場のお写真をとるのも難しくなってまいりました。

 今回はこの辺で、失礼させていただきます。

ここから、どのようになっていくのかは、会場にて、皆様自身で、ご確認いただければ嬉しく思います。

 是非、新しい世界をのぞいてみてくださいませ。


それでは皆様、またお会いしましょう。

想いの灯とひら #10>5

皆様、御機嫌如何でしょうか。
ドールのプロンプトで御座います。

 公演に関する話題が多くなりがちですが、当企画では平行して様々な事を行っております。

 今回御紹介するのは、それらの一つである生放送に常連のあの方です。



──ランタンに光が灯る──


 Q.お名前と、今期携わったところは?
 名前 わくらばあずき
仕事 雑用、レイディオ(企画の生放送)


Q.大変だった点や、注目して欲しいポイントは?
 番組内での宣伝のタイミングとか、情報の掲示量とか…
個人的にですが、過去『シ、イワク』をご覧のかたは、キャストが違うことの面白さとか。


Q.パンドラ企画でやってみたい事や、欲しいグッズは?
カードゲームを。
 最初は手刷りでもいいので、そのうち発注してもらって、
んで、みんなでカードゲーム大会しましょう。
 遊○王みたいに、『俺のターン!』とかいいながら。
いい大人が集まって。


Q.貴方は幼少期、どんな子でしたか?
よく泣き、よく怒り、よく笑う、みたいな感じだったような…
Q.もし屋根裏部屋に閉じ込められてしまったら、どんな事をしますか?
あんなこといいな、できた―おや、誰か来たようだ


Q.最後に、お客様へ一言。
 人によって色々な楽しみ方ができるのもパンドラの面白いところかと思います。
ぜひ、アナタの面白いを見つけて、楽しんで頂ければと思います。



  ──ランタンから光が失せる──



生放送Pando-Radio-Rは、毎週火曜日22時にニコニコ生放送にて配信しております。
パンドラメンバー達の、公演とはまた異なる一面をお楽しみ頂けます。

それでは次回も、この灯の導きにてお逢い致しましょう。

Project-Pandora第10期 パンドラ童話集2 第2版 【ログのログローグ その3】

おっすおっす。
ども、ログです。
お外であまいのがブワーってなってるッス
これがキンモクセイのカホリってやつッスかご主人! kazuっち
甘いのふんふんしてたらオナカ空いてきたッス…
なーんてアレはソレしといて、
今回はっ!
なんとっ!
2本立てっ!!
どんどんぱふー
まずは『神母と子ども』のターン!
ゾワッとどぞッス!
****


1.お名前どぞっ! フリガナを忘れずにっ!

やわもや・わ・も♡)」(以下や)

TOMO(トモ)です( ´ ▽ ` )ノ」(以下T)

間山絵美(マヤマエミ)ですっ!」(以下エ)

茅野奏(カヤノ セレナ)です。」(以下セ)


おシャシン左前から反トケイ回りに
やーも氏TOMO蔵えみっくまセレんぬ
ぷひー
ジッカのような安心カン
よろしくたのむッスー


2.今どんなキモチ?

や「もう早いもんで、やわもはパンドラ出演が…えーと…、
      いちに…6回目です!みなさん!ろっかいめですよ!!!
      そろそろ常連と言ってもいいんではないでしょうか!?
      覚えてねッ!!!って感じやな(真顔)」

T 「いつも通り!
      楽しんでもらって、自分も楽しむよ♪」

エ「とにかく楽しいのでお客様にも楽しんでもらえるよう頑張ります!!」

セ「キャスト陣の平均年齢が下がりつつある為か、はたまた全く別の何かか、
      稽古場で出る音が今まで違うものが多く、新鮮な気持ちですな。」
なるほど、
これが
ツージョーウンテン
ってやつッスね

みんなが楽しそうだと
ログもウレシーッス!

3.『神母と子ども』ってどーいうの?

や「ざっくり説明すると
      双子の姉弟が強大な教団からあんなことこんなことされそうになる話」

T 「大人のTHE☆狂気的な部分と子どもの狂気にもなりうる無邪気さが
      いい感じに怖いおはなし。
      本当に怖いのは何なんだろうね〜?」

エ「あーパンドラ童話集ってこういうのだ!!
      と例に出せるお話だと思います。
      ぐふふおたのしみに!」

セ「家族とか絆とか愛憎とか善悪とか、
      若しくはショタとロリと時々オカン+α(Neo)」
なるなる
コイはすりるしょっくさすぺんす
ってやつッスか?
ログはドールだから
カゾクって分かんないけど
コノお話見てベンキョーするッス!

4.サイエンってぶっちゃけどう?

や「下剋上等!とか思いつつも初演が気になっちゃってるチキン野郎はわたしです。」

T 「個人的には気に入っててまた演りたかったし、
      過去の自分に挑戦出来る良い機会なんじゃないかなと(・ω・)ノ
      童話集を最初から観てくれてる人には改めて、
      途中からの人には新たにパンドラワールドを深めていってもらえたら良いな!」

エ「とにかく、初演に縛られず、初演以上のものをお届けできるよう努力しています。
      私たちにしか、できないものを!」

セ「温故知新的なのを大事にしたいなと思います。」


なかなかケンジツ?な回答…
マジメかっ!
ふぁいとーえいえいおーッス!



5.みんなにヒトコトっ!

や「とか言いつつ、わたしにしか出来ないもの…見せてやんよ!
    だからみんなぁああオラに力を分けてくれぇええ(見に来て下さいお願いします)」

T 「パンドラワールドのキャラクター達と同じく、
      自分の好きな楽しみ方をしてもらえると嬉しいです!」

エ「お久しぶりの方、はじめましての方、いらっしゃると思います。
      リラックマが大好きな役者えみっくまこと、間山絵美と申します。
      パンドラに出るのはこれで3回目ですね。そして1年ぶりです。
      初心を忘れずにお客様が楽しんでいただけるよう力を尽くしますので、
      どうかよろしくお願いします。
      皆様にお会いしたいです。お待ちしております。」

セ「ナンバリングシリーズ安定の絶対殺すマン。
      行を積み上げ、何が出るのかはお楽しみに
      いつも通り、努めて参ります。」
ぽじてぶしんきんぐ!
と思ったらなんかサイゴがフオンだったッス…
き、きになるキミは
マテ、ホンバン!
モエルトーコンやわもーん
にゅいにゅいTOMO助
ぴしぴしぐふふなえみたす
たんたんたたたんなセレっちょ
ごきょーりょくカンシャでしたッス!


ふんすふんす
お次はっ
『シ、イワク』チームのたーん!
よろしくタノモーッス!
****

1.お名前どぞっ! フリガナを忘れずにっ!

ともよ(トモヨ)です!」(以下と)

横溝 大希(よこみぞ だいき)と申します。」(以下ヨ)

狼谷 洸花(カミヤ ホノカ)です。」(以下ホ)

水崎 龍磨(みざき りょうま)」(以下ミ)


おシャシン左前から反トケイ回りに、
ともよちゃんよこみー氏ほのほのミザリー
ッスね!
おハツのインテリヤクザ系男子(ウソ)のミザキさぬと
すう年ぶりのフッキにして
おシャシンOKというゲキのレアを果たした(?)
ヨコさんのトージョーッス!
よろしま!!


2.今どんなキモチ?

と「やってやる!」

ヨ「難しく考えず、自分に出来る事をやらせて頂きます。」

ホ「3回目の出演となり童話集も2度目となりました。
      毎回、新たな挑戦をさせていただいているので、
      今回もまた違った姿をお見せできれば、と思います。」

ミ「全力でやるぞー」


ムダのないクールなヘントー…大人なフンイキかんじるッス!
そんでヘントーと正反対なわちゃわちゃショット!
そこにしびれるアコガレルー

3.『シ、イワク』ってどんなお話ッスか?

と「人気の高い作品だとか…。私も大好きです!
      たくさんの方に、是非見てほしい!」

ヨ「数あるパンドラ関連の台本の中でも、1、2位を争うほどの『大人向け』な演目。
      しっとりとした中にも、切々と伝わるものがあります。
      この演目だけ既に再演されていたりと、関係者内でも人気があったりする。」

ホ「静かーなお話。
      真っ暗な冬の夜に、雪が降ってるような…」

ミ「噛めば噛むほどうまい!」


ほんほん…
正しく
〈大人の為の黒い童話集〉
ってことッスね
ぜひともカツモクしてほしーッス!




4,サイエンってぶっちゃけどう?

と「前回よりもいいものを作るぞー!」

ヨ「以前の空気感は踏襲しつつ、
      この三年で積み重ねた更なる世界観を活かせればと思います。」

ホ「別に、意識しない人(笑)
      当時一度作品を作り上げた方へのリスペクトは忘れないようにしていますが、
      同じ台本でも、キャストや演出の仕方が変われば、別作品になるはずで…
      前回知っていたり、出てたりした場合は、初演を引っ張らないようにしています。
      今、一緒にいるみんなと作品作っている訳ですから。」

ミ「今できることを全力でやるので、あまりサイエンについて特別ないです!」


にゃるり
人ソレゾレ、
いろんな志やキモチがあるんスねっ



5.みんなにヒトコトっ!

と「えー、気合い入ってます!(笑)
      是非見に来てください♪
      お待ちしております(^-^)」

ヨ「お陰様でパンドラ企画は、期を重ねる毎に協力者の輪が広がっております。
      今回、キャストだけでも16人。
      以前よりも+6人分重厚なものに仕上がっている事でしょう。
      その真偽のほどは、会場にてお確かめ頂ければと存じます。」

ホ「はじめましての方も、いつもありがとうございます、な方も
      魅了できる作品にしたいと思います!」

ミ「ふとした時に思い返してもらえるような、
      見てくれた人にとって大切なものを届けられるように頑張ります。
      一緒に楽しい時間を過ごしましょう。」


おおぉ…
まるでギャルgげふんげふん
スバラシイぽーじんぐと
ステキなコメンツッス!
ごきょーりょくカンシャでしたッス!
はてさてはて、
コンキのログのオシゴトもここまで、
今回はこのヘンでっ!
次回は何をかこーかな
お楽しみにー
以上、
ログのログローグ
でしたー

想いの灯とひら #10>4

人間が平時に得る情報のうち、およそ9割が視覚からの情報だという説があるそうです。
更にその8割が、色に関する事だとか…。


皆様、御機嫌如何でしょうか。
ドールのプロンプトで御座います。

今回御紹介するのは、公演中ブースに居られるあの方です。



──ランタンに光が灯る──

 
Q.お名前と、今期携わったところは?
中園良輔(ナカゾノ リョウスケ)と申します。
担当は照明オペレーションと舞台全体の雑用w。

Q.大変だった点や、注目して欲しいポイントは?
・全てですかねw(主に自分が担当している部分(笑))舞台の装飾にしかり、特に照明、全力投球でやっておりますので、是非細かいところまで注目して頂けたら嬉しく思います。

Q.パンドラ企画でやってみたい事や、欲しいグッズはは?
・本当に個人的趣味なんですが、パンドラのロゴの蒔絵とか欲しいなぁ(笑)

Q.貴方は幼少期、どんな子でしたか?
・でっかい無口の人見知りのお子さまでしたw

Q.もし屋根裏部屋に閉じ込められてしまったら、どんな事をしますか?
・とりあえず状況によりますが、まず周りを観察して脱出が出来そうなら脱出を(笑)無理そうだったら、とりあえず・・・・・・寝る。

Q.最後に、お客様へ一言。
とても不思議なストーリーですが、よくよく見ていただけたら、とても不思議で面白いストーリーになっておりますので、是非見に来て頂けたら幸いです。


 ──ランタンから光が失せる──



舞台において光は、時間・場所・雰囲気・状況・感情・転換・誘導などの表現を致します。
正に、舞台に色を付ける役割を担っております。

それでは次回も、この灯の導きにてお逢い致しましょう。