忍者ブログ

Project-Pandora公式ブログ

Project-Pandoraの公式ブログ。引っ越してきました。

DEA開発室より 第1回大会参加者プロット その2

大会参加者のプロットをご紹介の続き。
(50音順)



プロット(デッキ)名
『青緑フォーチューン(運命の勇者と樹海)』

ライター(作者)名
『横溝大希』

キャラクターカード


フォアシャドゥカード


ギミックカード



パンドラ童話集6まで待ちきれない、【メテウス】を主役にしたプロット。
敵陣最奥到達によるエンディングポイント狙いに特化しています。



プロット(デッキ)名
『レジスタント』

ライター(作者)名
『わくらばあずき』

キャラクターカード


フォアシャドゥカード


ギミックカード



「どんな相手にも一定以上の妨害をする」をコンセプトに創られた、超耐久型プロット。
相手が動けなくなるまで、ジワジワと追い詰めていきます。



~おまけ~
今大会の人気カード

〇キャラクター
【ルーナ】【オークショニア】【姉王】ら、ページを獲得できるカードの採用率が高かったです。
やはりページがないと何もできませんので…。

〇フォアシャドゥ
相手のフォアシャドゥを打ち消せる【ブラックボックス】。
フォアシャドゥは効果が強いので、皆さん対策されていた様です。

〇ギミック
イベントカードを打ち消す【歴史の闇へ】、フィールド操作に長けた【迷いの森】。
上記カードに対して同じカードで対処する場面もありました。



どんなカードを組み合わせるかは、『シナリオライター』であるアナタ次第―――
さぁ、『プロット(デッキ)』を創りましょう!!



DEA公式サイトはコチラ
https://d-e-a.theblog.me/
PR

DEA開発室より 第1回大会参加者プロット その1

大会参加者のプロットをご紹介。
(50音順)



プロット(デッキ)名
『移動式弩級砲台城壁』

ライター(作者)名
『kazu』

キャラクターカード


フォアシャドウカード


ギミックカード



大好きな【プロミス】を活躍させるべく作られたプロット。
カードが揃えば、1ターンで20ダメージを軽く超える攻撃力があります。



プロット(デッキ)名
『夢を見るのは自由/野望は寝て待て』

ライター(作者)名
『幸田』

キャラクターカード


フォアシャドウカード


ギミックカード



「このキャラ達が、わちゃわちゃしているのが見たい」をコンセプトに創られた、まさに神視点のプロット。
生存点とエンディングポイント、どちらも狙った動きが出来ます。



プロット(デッキ)名
『ギャンブル』

ライター(作者)名
『そら』

キャラクターカード


フォアシャドウカード


ギミックカード

 

【ダーリヤ】を主軸にした、名前通りのプロット。
袖カードを回収出来る能力が多く、長期戦や消耗戦にも強いです。



どんなカードを組み合わせるかは、『シナリオライター』であるアナタ次第―――
さぁ、『プロット(デッキ)』を創りましょう!!



DEA公式サイトはコチラ
https://d-e-a.theblog.me/

DEA開発室より 第1回大会チャンピオンプロット

第1回DEA公式大会のチャンピオンである、やわも選手。
そのプロットをご紹介。


プロット(デッキ)名
『黄色ワンパンマンデッキ』

ライター(作者)名
『やわも』


キャラクターカード
 

フォアシャドウカード
 

ギミックカード

 

【仮面舞踏会】のダメージを底上げする為に全キャラを黄色に揃えたという、攻撃主体のプロット。
【アヴァン】を主戦力に置き、他のキャラクターで攻撃力の向上を図っています。
【技術革新】と【アヴァン】のコンボが強力で、移動せずに攻撃することにより『家族の力』を最大限に引き出しています。
攻撃されにくい【ヒカリ】をサブアタッカーに添えており、【全軍突撃】使用時に更なるダメージを稼ぎます。
全体的に火力と妨害のカードのバランスがよく、相手に合わせた柔軟性も兼ね備えています。
【姉王】や【物語の国のお姫様】で、ページ不足に陥ることを防いでいます。



チャンピオンに立ち向かうかは、『シナリオライター』であるアナタ次第―――
さぁ、『プロット(デッキ)』を創りましょう!!



DEA公式サイトはコチラ
https://d-e-a.theblog.me/

DEA開発室より 第1回公式大会のレポート

先日開催したDEA公式大会、無事に終えることが出来ました。
ご参加下さった皆様、本当にありがとうございました。



会場には参加者が集結し、その頂点を競います。
皆さん自前のカードをお持ちで、自宅にてデッキ調整をしてきた様子。
これは、盛り上がること間違いなしでしょう‼

まずはチェックシートに記入しながら、参加条件などを確認します。


それぞれの準備が整ったところで開会式。
大会の説明や、対戦相手をクジで決めたりします。

開発陣は、審判役と対戦役を交代しながらの参加。
開発陣が勝利しても優勝しない様に調整しており、完全にお邪魔虫として立ちはだかります。


そんなこんなで試合開始。
流石に大会参加者。
審判の仕事が殆どないくらい、ルールに精通していらっしゃる。
予定していた時間よりも、試合運びが早いです。

勝利者は、試合を物語に見立ててタイトルをつけることが出来ます。
ここで、本大会で生まれた物語をご紹介。
『見よ、これが黄軍の力だ‼!』
『一難去って、また一難』
『ギャンブル』
『森を抜けて』
『ジリ貧の攻防戦』
『沈黙』
どんな戦いだったか、何となくイメージ出来そうです。


全試合終了し、閉会式の時間です。
参加者には記念品として限定カードを配布。

公式大会では使えない、ジョークカードです。


そして、結果発表です。
第1回DEA公式大会の記念すべき優勝者は⁉

やわも選手‼‼

おめでとうございます。
特典として、新カード1枚のアイディア件が譲渡されました。
そして即答。
「このデッキをより強化出来る、破壊力の高い黄色キャラクター‼」


大会を通して改めて感じたことは、皆さんがDEAをとても楽しんで下さっていること。
手探りながら始まった開発も、1年を迎えました。
これからもより多くの方に遊んで頂ける、そんなコンテンツを目指していきます。

DEA開発室より 第1回大会について

Project-Pandoraオリジナルカードゲーム【Deus Ex Ark】(通称DEA)の、第1回大会についてのお知らせです。



【日程】
2017/11/12(日)
13:15 受付
13:30 開会式
13:45 試合開始
15:45 試合終了
16:00 閉会式


【会場】
品川区某所
(ご連絡頂いた方に、お知らせしております)


【参加費】
無料
来場者(見学者含む)には、記念カードを贈呈


【景品】
優勝者には、新カード1枚分のアイディア権


【参加条件】
・前日までに、『Project-Pandora運営』か『DEA開発陣』にご連絡を頂いた方

・ご自身のカードでデッキを保持、もしくはデッキリストの保持(カードをお持ちでない方には、運営側のカードをお貸し致します。ただし、準備時間は15分程度ですので予め使用カードを選考しておいて下さい)

・その他、ゲームに必要な道具は運営側が用意致します。


【大会ルール】
・使用可能カードは、現在DEA公式サイトでダウンロード出来るカードのみ

・使用するデッキは、全試合を通して1つのみ(カードの入れ換えも不可)

・試合ルールは通常のもので、特別ルールなどは設けません

・リーグ戦に近い形式をとります。一戦交代。一人あたり合計3戦を予定。対戦相手はくじ引きなどで決めます(参加者の状況により変動あり)

・1試合は30分を予定しており、それを過ぎた場合は引き分けとなります

・ポイント制で、合計ポイントが最も高かった人が優勝者です(勝利2p、引き分け1p、敗北0p)

・各種カードが規定枚数になっている(キャラクター5枚、フォアシャドウ3枚、ギミック12枚)

・キャラクターカードのコスト合計が15以下になっている

 ・現在、禁止カードの設定はしておりません


【その他】
・試合に参加されない見学希望の方も、お越し下さって構いません(ただし会場の場所をご連絡する都合上、前日までにご連絡下さい。大会参加者と一緒にお越しになる際は不要です)

 ・状況によっては、DEA開発陣も試合に参加する場合が御座います(その場合、開発陣が優勝とならない配慮は致します)

・その他、ご質問など御座いましたらお気軽にご相談下さい



連絡先(メール)
 projectpandora_info@yahoo.co.jp

DEA公式サイトはコチラ
https://d-e-a.theblog.me/