忍者ブログ

Project-Pandora公式ブログ

Project-Pandoraの公式ブログ。引っ越してきました。

DEA開発室より スターター緑

~スターターデッキ緑~


〇コンセプト
高い耐久力と、フィールド操作が特徴。
緑の象徴的な特性『防御』『再生』『不動』がある。


〇デッキ紹介

キャラクターカード
 

 フォアシャドウカード
 

ギミックカード
 
 


〇使い方
攻撃を耐えつつ、敵陣最奥到達からのコンボによるエンディングポイント大量獲得を狙う。
早い段階で【移動要塞チチカカ】を使い、相手を牽制する。
生存点が減ったら、各種カードで回復。
初期生存点を超えて回復できないので、その点は注意が必要。
【トゥリビア】で守りイベントカードで妨害しつつ、敵陣最奥を目指す。
その後【プラノ】の能力で【運命磁石】を持って来て、【ハイドレントアンティークショップ】で装備させる。
あとは、「【運命磁石】の能力でワープし【シェルフ】の能力で【運命磁石】を他のキャラにつける」を繰り返す。



DEA公式サイトはコチラ
https://d-e-a.theblog.me/
PR

DEA開発室より スターター黄

~スターターデッキ黄~


〇コンセプト
攻撃・防御・ページ獲得と支援に富み、柔軟性がある。
黄の象徴的な特性『先制』がある。


〇デッキ紹介

キャラクターカード
 

フォアシャドウカード
 

ギミックカード
 
  


 〇使い方
攻撃による生存点と、ページ変換によるエンディングポイントの両方の勝ち筋が狙える。
攻撃時1ダメージ発生する先制で、少しずつ削っても良い。
同ターンにひたすら強化して、ゲームを終わらせる程の大打撃を与えることも出来る。
攻撃力を高めたキャラを、【カイドゥの加護】でコピーしての同時攻撃が強力。
防御力を高めたキャラに【鏡の国のお姫様】を使用し、高火力を出すことも可能。
攻める際は【アルシス】、守る際は【オフィリス】の効果範囲を意識しましょう。
手札をページに変換する時は、【オークショニア】の能力を活用すると良い。



DEA公式サイトはコチラ
https://d-e-a.theblog.me/

DEA開発室より スターター青

~スターターデッキ青~


〇コンセプト
相手の行動を妨害し、隙をついて勝ちへ向かう。
青の象徴的な特性『空中』がある。


〇デッキ紹介

キャラクターカード
 
 
フォアシャドウカード
 

ギミックカード
 
 


 〇使い方
相手の行動をとにかく妨害し、エンディングポイントでの勝利を目指す。
手札とページは、なるべく最大値をキープする。
自分のターンではほとんど行動せずに、イベントカードは相手ターン中に使う。
妨害カードのほとんどが消費ページ2と、自然回復と同じ量だからです。
相手が進軍してきた際は、【クロウ】【セージ】【ゼロス(父親)】で進路をふさぐ。
この3キャラは、相手の隙を見て敵陣最奥を目指しても良い。
【パンドラの宝石筆】は、【パンドラ(少女)】に装備させると妨害が捗って良い。



DEA公式サイトはコチラ
https://d-e-a.theblog.me/

DEA開発室より スターター赤

~スターターデッキ赤~


〇コンセプト
とにかくダメージを与え、自分よりも先に相手の生存点を0にする。
赤の象徴的な特性『遠距離』『疾風』がある。


〇デッキ紹介

キャラクターカード
 

フォアシャドウカード
 

ギミックカード
 
  
 

〇使い方
長期戦になると不利になりやすいので、とにかく速攻を心掛ける。
初ターンから、【ジンドゥの裁き】を使用しダメージを与える。
【レディ】か【ユリエラ】で素早く攻撃し、【ソウドゥの加護】を早い段階で使う。
【魔女の大災厄】があるので、装備カードの使用はギリギリまで待っても良い。
【犯罪画廊リスト7】は消費ページ4と重いが、攻撃力+5は魅力的。
自分もダメージを受けるカードがあるので、使用タイミングには注意。
状況に合わせて、不要なカードはページに変換しましょう。



DEA公式サイトはコチラ
https://d-e-a.theblog.me/

DEA開発室より スターターデッキ

昨今のカードゲームには、必ずと言って良いほどスターターデッキというものが存在致します。

なぜなのか?

それはほとんどのプレイヤーが、
『遊びながらルールを理解』→『自分でデッキを作る』
の順番で始めるからだそうです。
いきなりデッキを作るのは、やはり難易度が高いですから…。

と言うことで、DEAのスターターデッキを開発側で作ってみました。
リスト通りにカードを並べるだけでデッキが作れますので、ぜひ試してみて下さい。
『とりあえず遊んでみたい』
『各色の特性を知りたい』
『自分で作るのが大変そう』
『考える時間がない』
そんな方々にお薦めです。



~DEAスターターデッキのコンセプト~

・単色にし、その色の役割(出来ることや得意なこと)が分かるようにする。
その色の役割にそぐわないカードは、間違った先入観を避けるために極力取り除く。

・説明が複雑なカードは避ける。
ルールを覚えて頂くのを優先にして、カード個別の説明をなるべく減らす。

・レアリティ比率が、R4枚・U6枚・C10枚になっている。
キャラクターカードは、必ず1枚だけRを入れる。
 
・強すぎず、改良の余地がある。
遊んだプレイヤーが、これを元にカスタマイズ出来る様にする。


 今回はコンセプト紹介ということで、ここまで。
次から、4回に渡って各色のデッキをご紹介致します。

ちなみにこれらのデッキは、集会に遊びに来た方に貸し出しをしております。
遊んでみたいけどカードが用意できないという方も、安心してご参加頂けます。



次回の集会は9/17(日)13:30~です。
参加希望者は、パンドラ運営か関係者までご連絡下さい。



DEA公式サイトはコチラ
https://d-e-a.theblog.me/