忍者ブログ

Project-Pandora公式ブログ

Project-Pandoraの公式ブログ。引っ越してきました。

想いの灯とひら #10>3

種族・寿命・精神状況などにより、同じ1秒でも感じ方が異なる…ですか。
私(わたくし)と我が主(あるじ)の間でも、その様な事があるのでしょうか。


皆様、御機嫌如何でしょうか。
ドールのプロンプトで御座います。

今回御紹介するのは、当企画の柱であるこの方です。



──ランタンに光が灯る──


Q.お名前と、今期携わったところは?
島崎敦毅 、演出、プロデューサー 


Q.大変だった点や、注目して欲しいポイントは?
大変だったのは、配置と声のバランス調整。
ただ、それが注目のポイントでもある多人数編成によるものなので、どう受け取って貰えるか楽しみでもある。


Q.パンドラ企画でやってみたい事や、欲しいグッズは?
むしろみなさんどんなことしてもらいたい&作って欲しいですか?


Q.貴方は幼少期、どんな子でしたか?
遊ぶのが好きでした。あと落ち着きが無い。


Q.もし屋根裏部屋に閉じ込められてしまったら、どんな事をしますか?
たまった仕事片付けます。


Q.最後に、お客様へ一言。
早いもので、現在のProject-Pandoraの形にしてから3年だそうです。
課題も色々ありますが、なんとかやってこれたのもまた事実。
これからもパンドラをご愛顧頂ければ幸いです。
では、会場でお待ちしております


 ──ランタンから光が失せる──



三年…。
我々ドールにとっては些細なものですが、人々にとっては様々な物語が生まれるのに充分な時間なのでしょう。


それでは次回も、この灯の導きにてお逢い致しましょう。
PR

第10期 パンドラ童話集2 第2版 【シェルフのお仕事その2】

失礼いたします。
シェルフです。

今回もたくさんのお写真をおとりいたしましたので、ご紹介させていただきます!

まずはこちら。



公演の、チラシ…が出来上がってきたもようです。
どこかでお見かけになられたら、ぜひお手にとってみてください。


出演者の皆様のご様子はこちら。



お稽古も少しずつ進んでいるようで、役者さん同士や演出家さんとお話している光景を目にする機会も増えてまいりました。

休憩時間の過ごし方も、それぞれで…


楽しくお話をされたり…




しっかりと確認をされたり…



…という姿がうかがえました。


そして!
やはり食べ物も充実しておりました♪




私も楽しく、過ごさせていただいております♪


様々なお写真を、皆様にお届けできるよう、まだまだ頑張ってまいります!
楽しみにしていてくださいませ。


それでは皆様、またお会いしましょう。

Project-Pandora第10期 パンドラ童話集2 第2版 【ログのログローグ その2】

おっすおっす。
ども、ログです。

カツオのタタキは
なんでタタキっていうんスか?

そんなギモンはホーチして!
お久しぶりのキャストしょーかい
『屋根裏部屋の舞台女優』のターン!
ガブッとどぞッス!

****

1.お名前どぞっ! フリガナを忘れずにっ!

升野紗綾香(マスノ サヤカ)ですよー」(以下サ)

武藤 真大(ムトウ シンダイ)です!」(以下ム)

野田眞奈美(ノダマナミ)です!」(以下ノ)

「どーもどーも! 稲江鮭(イナエケイ)ですー。
   もう“しゃけ”の方が馴染んでるか(笑)」(以下シ)

です! みぎわ、と読みます。」(以下ミ)

おシャシン左前から反トケイ回りに
パンドラ役のマスノっち、カラス役のシンたん
ママ役のノダマー、パパ役のシャケ殿、召使役の汀ちゃん
ッスね!
ログ、おぼえたッス

知ってる人と知らない人が半分こずつの
ワクワクぱーてーッス!

2.今どんなキモチ?

サ「うーん……ドキワクハラヒヤかなぁww」

ム「なんかまた新しい課題が山積みで不安な所も多いですけど楽しみです」

ノ「まめ芝でパンドラさんの作品を初めて見た時から憧れを持っていたので、
      今すごくドキドキしています。
      自分自身が物語の一部となって、盛り上げていきたいと思います。」

シ「ものすごく楽しみで仕方無い。メンバーと顔を合わせてみて更に高まっているッ!」

ミ「ずっっと出たかったパンドラ童話集に私が!まさか出ることになろうとは!!!
      浮かれすぎないよう、気を引き締めて臨みます…ッ」

おっ、テンソンたかめッスね!
なんならセントウ力も高そッス!
ログそーゆーノリ大好き!!
ガンガンいこーぜ!

3.『屋根裏部屋の舞台女優』ってどーいうの?

サ「賢い幼女の公演!」

ム「何でしょう、「パンドラ」って感じですね(笑)」

ノ「物語なのか真実なのか少し解らなくなってくるような物語です。
      彼女の美しい想像力に惹かれる人が多くなると思います。」

シ「ぐちゃぐちゃしてるなー。と
      なんつうか、ワインレッドって言うよりコップに注がれた赤ワインの色かな。
      昼ドラ感がちょいちょい。」

ミ「ガヤガヤザワザワドタドタカァカァキャーーーウワーーーって感じの物語です。」

ほむほむ
だいぶニギヤカ? ハナヤカ? わっしょいわっしょい?
てかんじのオハナシなんスね…!

4.サイエンってぶっちゃけどう?

サ「不安ですねー
      超えることも大事だけど、それだけに囚われず
      新しいもう1つのお話って感じで作り上げるっていう意識も大事ですよねー」

ム「難しいとは思いますが今回は今回のキャストなりの物に出来たらな〜と…」

ノ「面白いと思います。
      初演が好評による再演なら、初演以上のモノを期待される緊張があると思いますが、
      別の人がやった場合の違い性を面白いと思ってくださるようにつくり上げる楽しさが、
      私はあると思ってます。」

シ「面白い!
      オイラは、初演も居た身だし比較対象があるってのがぱわーがガッと入ってまうねー。 
      ガッ!とバッ!とギャッ!ってやらないとなぁ。」

ミ「今回のお話は、私は観たことがないのでワクワクしながら参加させて頂いてますっ
      タイムスリップして、過去の公演を観に行きたい…」

おお、このチームぎおん率たかいッスね…!
むずかしー面白いの2そーコーゾー
オラワクワクすっぞ!

5.みんなにヒトコトっ!

サ「皆さんに観てもらえることはもちろん、顔を見てお話できるのが楽しみです!
      当日は最高の笑顔でお待ちしております♪
      会いに来てくださいね♪( ´▽`)」

ム「2度目の参加になりますがまたよろしくお願いします!」

ノ「また一段と面白くなって帰ってきた!」
       と思われるような舞台にしようと思ってます。是非、お楽しみにしていてください。」

シ「皆さまお会いできることを楽しみに待ってますよ〜っとぉ〜!♪(*ˊ˘ˋ*)♪」

ミ「素敵なパンドラワールドにどっぷり浸かって頂けるよう、精一杯努めます。
      今回も素敵なお話ですよ!楽しみにしていてくださいねー!」

パンドラ企画と深い仲なマッスー&シャケぬん
シュツエン2度目のムトシン
お客サマ側にいたノダマンミギー

みんなが企画のこと、
コーエンのこと、
その中に居ること、
そんなサムシングが伝わってくる
とってもいいチームだったッス…

カンドーの涙でおぼれそーなので
今回はこのヘンでっ

次回は何をかこーかな
お楽しみにー

以上、
ログのログローグ
でしたー

想いの灯とひら #10>2

皆様、御機嫌如何でしょうか。
ドールのプロンプトで御座います。

早速、今回も影の立役者たる方を御紹介致しましょう。
前回のしいか様同様、当企画には欠かせないこの方です。



──ランタンに光が灯る──


Q.お名前と、今期携わったところは?
 Yunomi
 いつも通りの原案です。


Q.大変だった点や、注目して欲しいポイントは?
 んー…今回は再演なのであまりお仕事してないといえばしてないですが…
 今までの公演との設定的なすりあわせとか、新しいニュアンスの追加とかでしょうか。


Q.パンドラ企画でやってみたい事や、欲しいグッズは?
 カラスのぬいぐるみが欲しいです。
 あと万年筆とかの文房具。
 やってみたいのは、ストレートの演目とか。


Q.貴方は幼少期、どんな子でしたか?
 今とあまり変わらない気がします。


Q.もし屋根裏部屋に閉じ込められてしまったら、どんな事をしますか?
 少女みたいに何でも持ってきてもらえるなら、本と筆記用具とパソコンがあれば…


Q.最後に、お客様へ一言。
 私やみんなの頭の中を混ぜて作ったパンドラ。
 今回も楽しんでいただければ幸いです。
 

 ──ランタンから光が失せる──



パンドラ童話集2を以前に公演したのは、およそ3年前。
当時よりも、世界観・物語・登場人物などに深みや広がりが増した状況での再演。
感慨深いものがあります。

それでは次回も、この灯の導きにてお逢い致しましょう。

想いの灯とひら #10>1

皆様、御機嫌如何でしょうか。
ドールのプロンプトで御座います。

先日の記事にてボヤキが過ぎたのか、我が主(あるじ)より新たな命が下されました。

それは─。
当企画を裏から盛り立てているクリエイターやスタッフ。そんな彼、彼女等の想いを集めるというものでした。

今期最初にご紹介するのは、公演に必要不可欠なモノを書かれる方です。



──ランタンに光が灯る──


Q.お名前と、今期携わったところは?
 しいか。
 台本。
 あとお経。


Q.大変だった点や、注目して欲しいポイントは?
 お経。
 原案からそれっぽい感じにしたので、ぜひ聞いて、そしてできれば口に出して読んでみて下さい。
 サイトでお経の全文見れますので。


Q.パンドラ企画でやってみたい事や、欲しいグッズは?
 企画
 ⇒教祖(ミーム)様と行く、教団修行ツアー。食事つき。
  または、パンドラTRPGとか作りたい。

 グッズ
 ⇒お経(経典)。ぜひ、蛇腹折りで。


Q.貴方は幼少期、どんな子でしたか?
 よくお経を読む子でしたよ。
 

Q.もし屋根裏部屋に閉じ込められてしまったら、どんな事をしますか?
 お経を読むと思いますよ。


Q.最後に、お客様へ一言。
 いあ いあ うぃあど
 ふんぐるい むぐるうなふ うぃあど ぶらっくぼっくす うがふなぐる ふたぐん


 ──ランタンから光が失せる──



しいか様は、経典押しの模様。
今期再演に際し、勿論キャスト陣にもウィアド教経典が配布されました。
驚く方も居れば、懐かしむ方も居た様でした。

ウィアド教に関しましてはコチラ↓
 http://pandora.aikotoba.jp/uliadokyou.html

それでは次回も、この灯の導きにてお逢い致しましょう。