忍者ブログ

Project-Pandora公式ブログ

Project-Pandoraの公式ブログ。引っ越してきました。

DEA開発室より 2色で組む

さて、単色のスターターデッキ全4つの紹介をしました。
自分に合った色は見つかりましたでしょうか?

とはいえ、単色デッキは各色の特徴を理解する点では優れているのですが、出来ることと出来ないことの偏りがあるのもまた事実。
そこで、2色デッキについてのお話を致します。

単色デッキとの違いは…
・それぞれの強みを活かして、より特化させる
・弱点を補い合って、柔軟性を増す
・コンボ(2枚以上のカードを使って高い効果を生む)で一発逆転を狙う
などなど。
簡単に言うと、選べるカードが増えるということです。
その分、作り手の意図が反映されやすくなります。



ではそれらを踏まえて、各色の特徴をおさらいしましょう(DEA公式ホームページより抜粋)。

カードには色があり、色によって方向性がある程度決まっています。

 ○赤(火力、速攻、除去)
  攻撃的な傾向が強く、戦闘や直接ダメージを与えることなどを得意としています。
  また、直接カードを除外するものもあります。

 ○黄(攻防増減、ページ操作、トークン操作)
  補助的な傾向が強く、能力値の増減などを得意としています。
  また、ページやトークンの操作を扱うものもあります。

 ○青(妨害、カード操作、エンディングポイント操作)
  戦術・戦略的な傾向が強く、能力やカードの妨害を得意としています。
  また、エンディングポイントやカードに直接影響を与えるものもあります。

 ○緑(防御、回復、フィールド操作、装備操作)
  防衛的な傾向が強く、防御や回復などを得意としています。
  また、フィールドや移動を操作したり、装備を扱うものもあります。



2色サンプルデッキのコンセプトルールについて。

・各色10枚(R2枚、U3枚、C5枚)で、合計20枚になる様にする。
・各色の役割が意識出来る様に、その2色のみで組む。

サンプルデッキということで、今回も改良の余地を残してあります。
色やレアリティに制限を設けている点です。
皆様がカスタマイズする際は、お気にせず好きな様に組んで下さいませ。


それでは、次回からのデッキ紹介をお楽しみに‼



10月の集会は15日と29日で、共に13:30開始です。
ご参加を希望される方はお手数ですが、運営までご連絡下さい。

メール
 projectpandora_info@yahoo.co.jp



DEA公式サイトはコチラ
https://d-e-a.theblog.me/

PR

DEA 10月の集会のお知らせ

パンドラのオリジナルカードゲーム、≪Deus Ex Ark≫。
毎月、集会と称して皆様を交えて遊んでおります。

そんなDEA。
なんと11/12(日)に、初となる公式大会の開催が決定いたしました!!
そして、10月は特別に集会を2回行います。

・大会を機に遊んでみたい
・自分のデッキを試したい
・候補のデッキを絞りたい
・開発陣とお話ししたい

理由は何でも構いません。
キャスト陣や関係者の方も遊びに来ることもあります。
カードがない方にはお貸ししておりますので、是非ご参加下さい。


10月の集会は、15日(日)と29日(日)で、どちらも13:30~を予定しております。
会場場所などの詳細は、ご連絡を下さった方のみのにお知らせしております。
お手数をお掛け致しますが、ご興味をお持ちの方はこの機会にどうぞ。


DEA公式サイトはコチラ
https://d-e-a.theblog.me/

会場へのご案内 ~上井草駅から~

本公演の会場である『エリア543』までの道のりです。

会場入り口が見落としやすいので、当日は入り口付近に掲示しているチラシなどを目印にご来場下さい。

公演情報はコチラ

 

・・・・・

 

上井草駅、出口は二つ。
上りと下りで出口が違います。


下り側、南口から案内スタート!

上りでいらっしゃる方は、途中から合流しますので、☆からスタート。

まず南口を出て…


左へ曲がります。


通りへ出たら、また左へ…


すると、踏みきりがありますので、渡ってください。
(渡ったところ左側に、上り線側の出口、北口があります。)
★へ↓

☆上り線側からお越しの方は、まず改札を出て…


左へ…


ここから合流!

★そのまままっすぐ進みます!

しばらく行くと、会場の入り口です




会場は地下です。
階段をお下りください。



皆様のご来場、心よりお待ちしております。
お気をつけてお越しくださいませ。

(転載)天使に恋物語を

この記事は、公式HPに掲載されているお話を転載したものです。
事前情報をあまり得たくない方は、ご注意下さい。

Project-Pandora公式HPはコチラ

パンドラ童話集3 第2版の情報はコチラ










【天使に恋物語を】

 原作:Yunomi 作:しいか 


‐研究録‐
 『パンドラ童話集』を象徴する物語の1つ。
 絵本に比べれば冗長で、小説に比べると不親切。
 天使のくせに愚かで、悪魔のくせに慈悲深いのはよくあること。

 幸か不幸かなんて、そんなものはアナタの心が決めればいい。





【物語】


 むかーし、むかし、神様と天使がおりました。神様と天使には、敵がいました。1人は死神。もう1人は悪魔。死神は大勢の魔物を従え、幾千の武器を手にし、多くの魂を刈り取りました。悪魔は時に神様すら凌駕する術を繰り出し、天使すら食らう魔物を産み出し、死神の傍らにいました。
 何年も年十年も、神様と死神、天使と悪魔の争いは続きました。ですがある日、神様の知恵を借りた天使に打ち負かされ、死神は捕まりました。しかし悪魔が駆けつけました。悪魔は自分と引き換えに、死神を助けるよう言いました。悪魔の恐ろしさを知っていた天使達は、なくなくそれに応じました。こうして死神の代わりに掴まった悪魔は、神様の命令で、世界の果てにある、小さく暗い何もない牢屋で暮らすことになりました。その牢屋の番をしていたのは、神様にも気に入られていた、優秀な一人の天使でした。

「ねぇ、暇なの。お喋りに付き合ってくんない?」

 天使は『悪魔の言葉に耳を貸してはいけない』という言い付けを守り、一生懸命に勤めました。ですが次の日も、そのまた次の日も、悪魔は話しかけました。天使は何度もそれを断りました。しかし悪魔は、勝手に独り言を話すようになりました。悪魔が語るのは、天使が見た事のない世界、神様が与えない知識…いけない、とは思いつつも、悪魔の言葉から耳を遠ざけることができなくなっていました。悪魔の話が楽しみになりました。そしてある日、自分から話かけてしまいました。
 それからというもの、天使と悪魔は毎日お喋りをしました。時に、神様すら凌駕する悪魔と、神様に気に入られるほど優秀だった天使のお喋りは、どれだけ月日が経っても、弾み続けました。やがて世界や知識だけでなく、お互いのもっと深い部分を明かすようになってからも、会話は続きました。
 ですが、その語り合いも、終りの日がやってきました。悪魔が掴まった日から、ちょうど1年の時…悪魔の牢屋に、別の天使がやってきて、いいました。

「明日、悪魔を処刑することになった」

 別の天使はそういうと、準備をするためいなくなり、2人だけが取り残されました。その日の会話はとても短く、初めて悪魔が牢屋に来た日のような、長い沈黙だけが続きました。どちらも何も話さないまま、どちらも眠れぬまま、次の日が訪れました。日の出と共にやってきたのは、悪魔を処刑するために武器を持った、大勢の天使。

「刑を…執行する」

 そして、神様から鍵を預かってきた天使が牢屋の扉を開けた途端、辺りを埋め尽くすほどの煙と、思わず耳を塞ぐほどの轟音が鳴り響きました。煙の中から、悪魔の聞きなれた、あの天使の声が聞こえました。毎日のように話をした声が聞こえました。悪魔が声のする方に手を伸ばすと、そこには、見張りをしていた天使がいました。
 天使と悪魔は、牢屋から逃げ出しました。もちろんすぐに追っ手がやってきました。ですが2人は、神様の目を欺き、天使たちから逃げ続け、世界をぐるりと一周するほど逃げ周ると、大きな湖までやってきました。そこには、悪魔とずっと一緒にいた死神が待っていました。

「ここに、キミを連れてきたかったんだ。ボクの産まれた場所だから…でも、ボクの役目は終り。あとは、死神に任せるよ」

 天使はそういいながら微笑みました。悪魔はチラリと死神の方を見、頷いてから天使に近づくと……

「バイバイ、世界で2番目に好きなヒト」
「さようなら、世界で1番好きになってはいけなかったヒト」

 そして温もりすら感じられないほど軽い口付けを交すと、悪魔と死神は、いずこかに消え去っていきました。その後、死神と悪魔は、再び神様と天使たちに牙を向けるようになりました。その後、悪魔を逃がした天使は神様の怒りに掴まり、大きな罰を受け、そして…そしてどうなったか誰も覚えていないほど年が経った今も、大きな湖のほとりで、悪魔のことを思っているのだそうな。

 おしまい。

Pando-Radio-R 放送後記 9月19日

やわも様よりレイディオの記事を頂きました。


どうもー!!!!
うちやで☆ひらがなみっつでや・わ・も♡………凄い既視感あるね!!だって、また担当になったからね!!!
もう、わたし出る時わたしがブログ担当でいいよもう(˘ω˘)

ほらねーーーーー!
見事なまでの引当率(˘ω˘)
さぁ、今回もいっちょやるか(˘ω˘)
今回はこの三人
今回のワンポイントコードは『さんま』
コードさんまてどないせぇっちゅうねん(˘ω˘)余程ハンズかドンキ辺りで出っ歯買ってこようか迷ったよね!!!
セレナは、サンマの開きっぽい形したイヤリング
TOMOは猫と魚がプリントされたポロシャツ
やわもは海のような色合いのトップス(さんま海魚だから的な)
毎回コードに頭悩まされてます(˘ω˘)

そして、題無しのコーナー!
今週は発表〜!
前回頂きました三つのお題は『髭男爵』『時給3秒』『前回の続き』から出来上がりましたお話を三人で読みました(˘ω˘)
女子三人で男爵か…あずきさんが男爵の方が良かったのでは…?とか思いつつ、わたしが男爵やらせて頂きました!ダンディズム出せたかどうかは置いといて、楽しかったっす!!
そして、皆様から頂いたタイトルから決まったのは『時を貯める男』に決定!
わたしが選ばせて頂きました!
センスあるなって!時をかける少女的な!!!(こういう捻り効いたの大好きなのわたし)
他のタイトル考えてくださった方もおおきにやで!

そして、PBCのコーナー
お題は『芸術始めるなら?』
ってなモンキー。各々新しく芸術始めるなら何がいい?そして、それをお勧めして!ってなお題!
誰がポイント取ったかって?このブログ書いてると言うことは…?…残念!今回はわたし取れなかったんだよね!!!
それなのにブログ担当引き当てたんよね!!!(´^o^`)
ここまでくるとヤケクソ…げふんごふん。
そんな事は無いよ!心込めて記事書かせて頂いております!

最終回まであと僅かとなってしまいました…。
けど、きっとまた新たな番組が始まると信じてるであんまりしんみりはしなーい!
応援してくれるパンドラーの皆様を、別の形にはなるかもしれないけれどずっとずっと楽しませていくのが我々の仕事(っ´ω`)っ⊂(´ω`⊂ )
せやから、新たな番組が始まったその時はどうぞ応援宜しくお願いします!( ˊᵕˋ )

来週のぱんどれいでぃおは、みんな大好きミキ錬の回!
来週もよしなに!
最終回までよしなに!
もっと言えばパンドラをずっとよしなに!(*・ω・)*_ _)オネガイシマス

そんじゃっ
やわもでした!