忍者ブログ

Project-Pandora公式ブログ

Project-Pandoraの公式ブログ。引っ越してきました。

Pando-Radio-R 放送後記 3月28日

やわも様よりレイディオの記事を頂きました。

はいっ!どもども!!!

今回、正式にレギュラー入りを果たしましたひらがなみっつ“やわも”です!٩( ᐛ )وイェア


あずきさんに“ムードブレイカー”と呼ばれるように、ムードブレイクしてきましたwまだ見てない方はどうぞ、ニコ動の方のタイムシフトをご覧頂けると幸い。


さてさて、ブログ書こうにも何を書いたらええのやらと、あとわたし話し出すと長くなるからな(白目)

とりあえず、ポイント貰えた!

カメラ移動して見切れてミキサーの錬金術じゃなくて見切れの錬金術になってた!

なんかとにかく笑ったの3本でお送りしました!←


まだ見てない方はどうぞ、ニコ動の方のタイムシフトをご覧頂けると幸い。(2度目)

レギュラー入ということで、今後も積極的に出演していくので何卒宜しくお願いしますやで!


わたしが見切れてたうちにこんなバケモノが錬金術で生み出された飲み物その名も「アレルギー水(時間が経って分離なう)」です!ちなみに、「水」「カロリーメイト」「そば」やで…中身…


そして、今回決まったお題は「映写機」「からあげ」「坂道」やで!
次回発表!さてさて、作家陣はどういったお話を考えてくるのか…ッ!

せやで、来週もお楽しみに!
PR

Project-Pandora第11期 クリミナルフォークロア 【ログのログローグ その2】

おっすおっす。
ども、ログです。

今回はゴシンキサンこみっ
さくさくっといくッスよー

***

【小池 ウラン  (こいけ うらん)】
ぬーふぇいすウララン!
とってもクリアなボイスのモチ主ッス!
このビジンさんが
どんな囚人をやってくれるのか?



「初めまして、小池ウランと申します。朗読劇は初挑戦です!
   ダークな雰囲気に誘われて、今回の舞台に参戦することになりましたが。
   不束者ですが、よろしくお願い致します。
   え?ハイザイ?ハンザイってなんですか?美味しいんでしょうか。甘い?
   えぇ、楽しみにしてます、ハンザイってどんなお菓子なんでしょう。
   落雁みたいなやつでしょうかね。
   皆さんと落雁を楽しめること、心待ちにしております。」

なるほどなー!
こいつぁーやべー匂いがぷんぷんするッス!
ジョーヒンのウラにあるキョーキってやつッスね
ウラリンは『獄中王子様』中心でいるみたいッス!
キシテまて、
ってやつッスね!
 

【水崎 龍磨  (みざき りょうま)】
ぬぬっ
やせいの ミザリー が あれわれ た !
お芝居のときのクールさと
いつものおちゃめっぷりがギャップ、
つ、っょぃ…!(確信)


水崎 龍磨(みざき りょうま)です。
    今回は、というか今回も今までにやったことのない役柄に挑戦します!
    まだまだ手探りですが、たくさんの方に愉しんでもらえるよう努めます。
    よろしくお願いします♪」


くもりないマナコ…?
このさわやかコメントとウラハラなポージング、
これからのケーコへのヤル気がかんじれるッスね!
今回はいろんなとこでワキをキュキュっとしてくれるらしーッス!
キタイしてるッスよー
…りょーま氏ってドラミングしそーッスね!


【渡辺 みにえ  (わたなべ みにえ)】
いつもハツラツ!
みんなのアイドル!
ロリショタヒトヅマおてのもの、
生足みわくのマーメイド?
なべミニちゃんッス!



「今回の出演者最年長の渡辺みにえです!
   パンドラの世界観を全身で表現したいと思います!!
   がんばります(  ー̀ωー́ )ノ」

おっとまさかのサイネンチョーだったッス…!
ゲンキでマジメなみんなのミニさん、
今回はちょいっとダーク? な役ドコロみたいッス
セッキョク的にみんなとデスカッション、
ん? でぃすかっそん?
してるの、ログはいつも見てるッスよ!
『獄中王子様』かつもくせよ! ッス!


おし、
今回はここらへんでバイバイッスー
ログのキャストしょーかいスキル
いつ上がるんスかねえ…なんてボヤキは見ないフリっ!

ばいばいッスー!

次回は何をかこーかな
お楽しみにー

DEA開発室より≪ゼロス≫

「ボクは、自分の信じた物語を信じるよ」
最初は教団に、その後は魔女達にすら死神と恐れられた青年



数々の物語を経て成長した最盛期のゼロス
その姿をカードで表現したのがコチラ。



 
※画像は開発中のものになります



費用・攻撃力・防御力・生存点・移動方向、全てが4という美しさ。
そして単純な戦闘力は、現状最高値。
最盛期のゼロスだから、当たり前なのかもしれませんが…。

能力:死神は、移動先を全方向に強化するもの。
装備中という発動条件こそありますが、基本ステータスの高さもあり優先的に装備させたくなるのであまり問題にならないかと。

名前の割に 一見地味な能力に感じるかもしれませんが、全方向の安定感は盤面を覆す可能性があります。
それも含めて、ゼロスっぽい。

完全に戦闘特化のキャラなので、攻撃しないデッキや防御寄りのデッキでは他のカードに軍配が上がりそう。
しかし費用が4ということもあり、アタッカーを求むデッキには柔軟に入れられそうです。



このカードをどうするかは、『シナリオライター』であるアナタ次第―――
さぁ、『プロット(デッキ)』を創りましょう!!

クリミナルフォークロア 【シェルフのお仕事 その1】

失礼いたします。
シェルフです。

Project-Pandoraは、次の公演に向けて動き出している模様…

皆様にお写真をお届けするべく、お稽古場に今回もお邪魔させていただいております。

まずは、お稽古の風景のお写真から…

 

並んで座って…

 

向かい合って…


輪になって…

と、色々な形で台本を読まれておりました。
皆様、色々と試されているご様子…。


こちらは、機械で何かを調べて書きとどめられているようです。

休憩時間には、もちろんお菓子も♪


みにえ様からの貢ぎ物…でしょうか。
中には、金の入った特別のものや…

小判と呼ばれる、こちらの世界の昔の貨幣も!


珍しいものだったので、記念にお写真を取らせていただきました♪

と、お菓子に夢中になっていた間にでしょうか…
私の記憶にないお写真が…

 

 
写真機に興味を持たれた皆様が、お撮りになられていたようです。

お仕事を忘れて楽しんでしまい申し訳ありません…。
しかし、私では撮る事のできないお写真が皆様にお届けできたという事で、多目に見ていただけないでしょうか…。

これからも様々なお写真をお届けできるよう頑張ってまいります!

どんな物語が、どのように皆様にお届けされるのか…
楽しみにしていてくださいませ。


それでは皆様、またお会いしましょう。

Pando-Radio-R 放送後記 3月21日

よこみぞ様よりレイディオの記事を頂きました。

3/21放送のPando-Radio-R。
103回目にしてレギュラー初登場となりました、私よこみぞと振り返ってみましょう。

B放送の今回の出演は、わくらばあずきさん・ともよさん・よこみぞでした。
前半は『題名の無いお話会』と『パンドラ・バトル・コロシアム(PBC)』、後半は『パンドラ開発室』の内容でお送りしました。


今回のコーデは、Twitter開設日になぞらえて『青い鳥』。
全体的に真っ青です。
 
家の無い人だとか、CG合成用の背景だとか、わくらばさんに包まれている感じがヤダとかありましたが、ご挨拶が終わったところで最初のコーナー。


~題名の無いお話会~
前回の放送で頂いた『感謝』『絵葉書』『一粒万倍』をテーマに朗読発表。

いや~、緊張しました。
自分でも声が震えてるのが分かるくらいで…。
お聞き苦しく、申し訳ありませんでした。

お話の内容はキレイな昔話な感じで、「パンドラでも、たまにはこんな話もあるんだよ―」といった具合。

それにしても、皆様のタイトルセンスが素晴らしかったです‼
この短時間の間に、こうも趣向を凝らしたネームが出てくるとはと感心しきりでした。
甲乙つけがたかったのですが、『便りには麦を添えて』に決めさせて頂きました。


~パンドラ・バトル・コロシアム~
先程のほっこりした感じと打って変わって、激しい争いの予感が‼
…なかったですね。

お題は『卒業宣言』。
私、初登場ですけど…。
という心の声は無視して出たのはコレ‼

わくらば「ダメ人間」
よこみぞ「引きこもり」
ともよ「色気無いキャラ」

うん。
なんか、残念な3人で申し訳なさ満点。
わくらばさんをほぼスルーする皆様の共通認識が、個人的にツボでした。

こちらも甲乙つけがたい感じ(気のせい)で、ともよさんと私の同点優勝という結果に。



少しの休憩を挟んで、後半戦。

早速、ともよさんが魅せて(?)くれました。


~パンドラ開発室~
今回のテーマは、『宣伝・告知』について。
より広くより深くパンドラを知って頂く為のアレコレを、皆様と一緒に検討致しました。

細かく具体的な案や、直ぐにでも実現出来そうな案などが出ました。
我々だけでは思い付かないであろうそれらの提案に、本当にパンドラを好きでいて下さっているのだと実感。
『お客様との垣根を越える』
立ち上げた当初の言葉が頭をよぎりました。



ブログ担当は、神様の悪戯か(わくらばさんの策略か)私に決定。
まぁ、パンドラの物語ではよくあること。



レギュラーで参加してみて思ったのは、皆様の温かさ。
そして、時間があっという間に過ぎること。

まだまだ拙いところは否めませんが、今後も皆様と一緒にPRRを楽しんでいきたいです。


最後に、緊張でブレブレの私によるキャラがブレブレのともよさんとのショット。